【ハラスメントセミナー】最新事例に学ぶ企業のリスク対応法(12/7開催)

ハラスメントセミナーパンフレット

中小企業においては2022年4月から防止策を講ずることが義務付けられ、ハラスメントに対する企業の対応は、これまで以上に厳しい目で見られています。

ハラスメント対策が重要になっている一方で、DX・テレワークの浸透による「テクハラ・リモハラ」、多様な人材の活躍による「SOGIハラ」といった新たなハラスメント問題も生じており、企業は新しい対応を次々と求められています。

本セミナーでは、近時のハラスメント事情についてお伝えし、企業が今行うべきハラスメント対策について解説します。

これまでと同様のハラスメント対策ではいつか問題に巻き込まれる、そのような危機意識を皆さんに持っていただき、ハラスメント防止のための社内体制づくりの参考にぜひご参加ください。

お申込みフォームはこちら⇒ 【2021/12/7(火)開催】

セミナーパンフレットのダウンロードはこちら(PDF)

ハラスメントセミナー開催内容

1.ハラスメントが経営を大きく揺るがす

・ステークホルダーの全てに影響を及ぼすハラスメント
・ハラスメントが増えている背景

2.多様化するハラスメントの言動とは

・「パワハラか、指導教育なのか」パワハラの境界線とは
・「あからさま型」から「うっかり型」まで幅広いセクハラ
・注目される新たなハラスメント「男の育休とマタハラ」、「DX・テレワークとテクハラ・リモハラ」、「多様な人材活躍とSOGIハラ」

3.ハラスメントを防ぎ、炎上させないためには

・事後対応のまずさにより訴訟沙汰に!
・起こってしまった際の初動から、事実確認、懲戒処分まで
・適切な相談窓口の設置と運用

※セミナーの内容は予告なく変更する場合があります。


セミナー開催概要

日 時 2021年12月7日(火)14:00-15:30(オンライン or 来場)
対 象 経営者・管理職・人事担当
参加費 無料
参加方法
(オンライン)
お申込み時・セミナー開催2営業日前・セミナー開催30分前にセミナーのURLをメールでご案内しています。
セミナー開催まで事前に名前とメールアドレスをご登録いただきます。
※Zoomを初めてご利用される方は、Zoomのインストールやサインインが必要です。
参加方法
(来場)
東京本社セミナールームにて、セミナーのライブ動画をご覧いただきます。
会場:日本クレアス社会保険労務士法人 東京本社セミナールーム
住所:東京都千代田区霞が関3丁目2番5号霞が関ビルディング33階
主 催 日本クレアス社会保険労務士法人
共 催 株式会社コーポレート・アドバイザーズ
参加申込 以下のフォームからお申込みください。(※1名様につき1つのメールアドレスでお申込みください)
2021年12月7日(火)お申込みフォーム
※当社と同じ業務を営む個人または法人に属する方のお申し込みはご遠慮いただいております。
※レジュメデータの配布は行っておりません。