時間外労働の上限規制
NEW

セミナーレポート
日本クレアス社会保険労務士法人主催「働き方改革セミナー」-(2)労働時間の上限規制

【残業時間の上限規制】【有給休暇の義務付け】【同一労働同一賃金】働き方改革に伴うこれらの改正で、会社が求められている対応とは?日本クレアス社会保険労務士法人が主催した「働き方改革セミナー」では、実務上の問題点や裁判事例を挙げながら、実務の視点から「考え方」「今やっておくべき実務対応」について解説を行..

NEW

2019年12月:労務・税務スケジュール

こんにちは。日本クレアス社会保険労務士法人です。 本年4月から、働き方改革法に伴う年次有給休暇年5日取得義務化が適用されました。 有給休暇取得率の低さについては以前から問題となっていましたが、法律の規制がかかったことで、企業でも取得率向上に向けた取組みが本格的に実施されているところでしょう。..

NEW

新サポートのご案内
「同一労働同一賃金」の実現に向けて-検討支援サービスのご案内-

  • 2019年11月26日

日本クレアス社会保険労務士法人では、「同一労働同一賃金」の実現に向けた検討を支援するサービスを新しく開始いたしました。現状分析から賃金支給基準の明確化、規程化まで、本サービスを通して働き方改革への取組みをサポートいたします。 なぜ検討が必要とされるのか? 「働き方改革関連法」..

働き方改革セミナーレポート
NEW

セミナーレポート
日本クレアス社会保険労務士法人主催「働き方改革セミナー」-(1)働き方改革が必要とされた背景

日本全体の生産性向上のために掲げられた「働き方改革」。 生産年齢人口の減少問題、非正規社員における不合理な格差問題など日本が直面している様々な問題解決を図るため、労働法関連の改正が幅広く行われました。企業にとっては新たな対応策が求められることになります。 現場実務の観点から企業が押さえておく..

2019年11月:労務・税務スケジュール

こんにちは。日本クレアス社会保険労務士法人です。 2020年4月に、いわゆる「働き方改革関連法」(パート・有期法、改正派遣法等)による「同一労働同一賃金」がいよいよ適用され、企業は正規・非正規雇用での不合理な給与の格差を禁じられることとなります(ただし、パート・有期法の中小企業への適用は202..

2019年10月:労務・税務スケジュール

こんにちは。日本クレアス社会保険労務士法人です。 厚生労働省の発表によると、求人企業がハローワークに提出する求人票の内容と実際の労働条件が食い違っている件数が、6,811件(2018年度)となり、前年度から20%も減少したそうです。2014年が1万2,252件だったそうなので、ほぼ半減となって..

セミナーレポート
日本クレアス社会保険労務士法人主催「ハラスメント対策セミナー」

2019年4月1日より順次施行が始まった『働き方改革関連法』。事業主は労働者の多様な事情に応じた「職業生活の充実」を責務とするため、就業環境の整備に努めなければなりません。 この働き方改革の実現に向けた具体的な取り組みの一つとして、厚生労働省では「ハラスメント防止対策」を挙げています。 ..

2019年9月の労務・税務スケジュール

2019年9月:労務・税務スケジュール

こんにちは。日本クレアス社会保険労務士法人です。 9月1日は「防災の日」です。 「政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、広く国民が台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備する」として制定された啓発日ですが、皆様、家で災害が起きたときはもちろん、会社で起..

2019年8月:労務・税務スケジュール

2019年8月:労務・税務スケジュール

こんにちは。日本クレアス社会保険労務士法人です。 7月29日に関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると気象庁から発表がありました。関東甲信地方の梅雨明けは、記録的に早かった昨年よりちょうど1か月遅く、平年より8日ほど遅くなりました。 これからの季節、気になるのが熱中症です。熱中症は炎天下特..

年5日の年次有給休暇の確実な取得に向けて

年5日の年次有給休暇の確実な取得に向けて(クライアント2019年7月号)

日本クレアスグループが発行している、医療関連のお客様に向けた広報誌「CLIANT‐クライアント」より、医療はもちろん、様々な業種の方々にご参考いただける労務関連のトピックを厳選してご紹介いたします。 いくつかの医院から「自医院はパートの従業員だけなので関係ないですよね?」とお問合せをいただ..